久々に面白かった 

昨夜から降り続く雨は相当量になった気がする。。。

朝から本降りの雨で、ダイビングもお休みだし、なんも出来ん。

執務室でグダグダしながらヒマをつぶしつつ

ダイビング協会の通常総会の前の理事会であがる議案ついて話し合ったりした。

なんのための協会なのか?誰のためなのか?さまざまな思惑が交差する。

国立公園になってひとが沢山来て、金が舞い始めると途端にこんなになる。

そんなことするために島暮らしを始めた訳じゃないのに。。。

そんなことを思って過ごした午前中・・・午後になり時間があったので

いつものように録画しておいた映画鑑賞に。

きょうの映画は「WOOD JOB~神去なあなあ日常」

主演は:染谷将太と長澤まさみ 監督はハッピーフライトの矢口史靖

物語は、高卒平野くんが1枚の林業お誘いチラシに誘われて林業研修へいく。

ダラダラでチャらい都会っ子がなんもない山奥で生きる何かをもらう。っていう話。

自然のなかの厳しさやそこに関わる人々の純粋さなどが面白可笑しく描かれている。

兎に角、すっげぇ~面白い。

自分もなにもない阿嘉島で自然と関わりながら生きてるから同調するんだろうね。

コメディが大好きなひとは絶対にお薦めです。予告編貼っておきます。






コメント

今度ゆっくり阿嘉島に飲みに伺いたいと思いました☆

どうぞ。おまちしています。
なにか海情報もまってます(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3042-c6466a31