FC2ブログ

ムシのいどころ 

那覇から帰ってきた昨日は
ぼけっとしてブログ忘れてた。

週末は久しぶりのお仕事なのに
家族は親父を置いて那覇へ出ました。

hiramjushi_fumei0707429.jpg

さて、写真はヒトデとヒラムシ。
ヒラムシってのは名前がないのが多い。
そして多様な色彩模様があって美しいのを良く見ます。
特にフィリッピンなどには
こっちで見たこともない色彩パターンがいたりする。

以前はフィルムだったので
「おっ、見たことない色彩」と思っても
目的外には中々シャッターが切れませんでした。

デジになってからは気にしないで撮れる。
なんて思ってたけど、いざとなると出会わなかったする。

ヒラムシはウミウシに似ているけど
全然違う種のいきもので扁平動物だね。

コケムシってのもいて
これはどっちかというとサンゴに近い生物で
着床して動きません。沖縄ではアミコケムシってのが多い。
ミズムシってのもいたりするけど、こいつはカビの1種だ。

怒っている人を指して「虫の居所が悪い」というのは
どういうことなんだろうか?寄生虫のこと?


コメント

疳の虫でしょ。

渦救命丸ってまだあるんでしょうか?
疳の虫って実在するかもわからないものに対して薬作るなんてすごいよね。

あとよくわかんないのは救心。
心臓の薬を薬局で売るのってこわい気がするんだけど愛用者は多い。
今度成分を見せてもらおうと思います。

うにさん・joyさん

疳の虫か・・・これって赤ちゃんだけでしょ?「カンに障るヤツ」のカンって疳なんのかしら?
落ち着きのないヤツのことを「ぎょう虫」がいるっていうでしょ?言わない?でへっ。

ウズ救命丸も凄いけど
言われてみると救心もすごいね。
精神安定剤だったりして。

あ、間違えた。宇津救命丸だった。
調べてみたら疳の虫とは「小児の自律神経失調症から起きる神経異常興奮に当たり」だそうです。
ちなみに五疳湯という漢方が主成分だそうな。
大人でも駄々こねる人見ると「疳の虫だな、こりゃ」って思うことありますよ。
宇津救命丸を山ほど飲ませりゃいいんでしょうかね。

ちょとヤバいでしょ

宇津救命丸はまだ大丈夫みたいだけど
救心って実はヤバいと思う。
「成分中のセンソ(蟾酥)にはジギタリス類と化学構造が類似した強心ステロイドが含まれるため、同様な作用を示します。ですから、ジギタリス類のお薬を服用中の方は『救心』の服用を控えてください。」
ってジギ製剤じゃん!
しかも安定剤も混ざってるみたい。

大体病院からギジが出てるかどうかもわかっていないおじーちゃんおばーちゃんが、救心とジギを一緒に飲んじゃいけないって知るわけもないよね。
私たちだっていちいち患者さんに
「救心飲んでますか」って聞かないし。

救心のCMに「病院からお薬が出てる場合は主治医にご相談ください」って言うべきだよねー。

joyさん

ジギタリス?ですか?学名のような名前ですね。作用が重複していまうのだな。

ここ10数年救心のCMは見たことありませんので販売していないのではないでしょうか?
販売はしてたりするのかな。


売ってますよ(^-^)
都会では。

えっ、そうなの?
長年CMに主演していた男優の方・・・亡くなったのかしら?
「チャコちゃん」のおとうさん。(古くて誰も判らんだろうな)

そうか、密かに売られているんでつね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/300-79d9dda8