大工のモリさん 

きょうは北風がとっても強くて、すごく寒い。

でも雨は降らないし、北風が強いってことは乾燥してよく乾くってこと。

ほら、大根干したりするのは冬の冷たい風に当てたりするでしょ?

ってことで、オケアノスの店のログ付けテーブルのところのベンチの修復作業。

ocera_benchi0150117 (2)

雨風に晒されてだいぶ傷んでいる感じ
カンナで表面を削って、少々サンダーで磨く

ocera_benchi0150117 (4)

木って削るときれいになるから嬉しい。
手でなでるとツルッツル!

ocera_benchi0150117 (5)

防腐・防虫・防紫外線の塗装を塗ると
きれいに生き返ります。

この番地は解体せず、そのままで行いました。

ocera_benchi0150117 (1)

新しく買い求めた材木で新しいテーブルを作製します。
手前の色濃い材木は傷みの激しいベンチを解体し短くしたもので
この木材でやや短めのベンチを作り、船におこうと思っています。
座ったり、タンクを背負うときに便利そうなので。

ocera_benchi0150117 (3)

新しい2×4も防腐剤を重ねて塗れば
こんなに立派なモノに変身するのでした。

次回はいよいよテーブルとベンチに変身!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2983-757f803c