ボビーキーズ逝く 

ロックシーンにおいてのサキソホン吹きといえば

ジムホーンとボビーキーズ。このふたりの名前は良く耳にした。

ジムホーンはバングラディシュコンサートで、

ボビーキーズはクラプトンの1970年のソロアルバム「ERIC CLAPTON」。

ジャケットの裏の集合写真で初めて名前を知った。

71n6+AmZ4IL__SL1218_.jpg


ストーンズのスティッキーフィンガーなどではクレジットされていて

ツアーにも参加していたのだろうか?自分ではレオンラッセルファミリーという認識でしたが(笑)

いつの間にかストーンズの準メンバーになっていて、今年2月のステージでも元気に吹いていました。

ミックやキース、ロニーにも感激したけどキーズのサックスに人知れず感動してたのでした。

そのボビーキーズが昨日12/2に自宅?病院?かで亡くなったようです。

肝硬変だとかいう噂だけど・・・詳細はわからないみたい。。。。

キースリチャードとは同じ生年月日だとかでとても仲良しということで有名です。

ブラウンシュガーでのボビーキーズのサックスが炸裂する最近の動画をどうぞ。


合掌。





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2944-6355c39c