SMB 

900hPsなどという猛烈な台風が20度線を越えた。

超えた途端もんのすごいウネリと強い風。また強風域に入ってないんだけど。

進路図を見ると、今回はギリギリ暴風域にはいるのかな?

強風域は免れないね。。。どうせ来るんだったら

そこそこ強い波ウネリが来てちょっと底をきれいにして欲しいね。

10~12日の3日間猛烈な台風の通過に被害が最小でありますように。

特に大東島は台風の中心からやや右側の円に入るので心配です。

んで、ゲストは長期滞在の1名。。。朝にSMBへ行ってきました。

透明度は10mくらいかな~うねりもなく、快適。

結構な魚の数。アカヒメジの群れやダルマカマスの群れ・・・1mのカスミアジがグルグル。

ナポレオンの幼魚が2個体。イレズミフエダイ若魚などを見ることができました。

やっぱりSMBは面白いね(^。^)

koban_haze0141009.jpg

こういうところの枝状ミドリイシは枝間が広いので
チョロチョロしているコバンハゼも普通に撮れちゃいます。

kurakao_suzumedai_yg0141009.jpg

一瞬、おっ、ニセクラカオ!と思って
よ~く見てみたけど・・・やっぱりクラカオだった。
尾びれの縁に薄く黒線が見えるでしょ?

nanyou_tsubame_yg0141009.jpg

水面近くを漂っている
ナンヨウツバメウオの幼魚。
枯れ葉の擬態で有名だね。
普通のツバメウオは流木の下などに棲んでいて
ある程度の大きさに成長し、流木が岸に寄って行くと
自ら離れて行きます。ナンヨウは内湾に入ってきて枯れ葉になる。

阿嘉港にはナンヨウツバメご若魚(もう黒い帯模様がある)が
4~5匹いるんですが、先日1匹がスロープで死んでいました。
恐らく、確実に、絶対的に・・・釣られて捨てられたと思われ。。。
捨てるなら釣らないであげて欲しいですな。可哀想に。

さて、あしたもSMBへいけるかな?
ちょっと無理かも。




コメント

ゲストさん、いらっしゃるんですね。強者だなぁ。

台風で閉じ込められた頃が懐かしい。

自然とともに生きるのは本当に大変ですね。でもその分得るものは大きい気がします。

muraさん

好きで住んでるのでよいのですが。。。
生きるための糧が台風によって減少していくのは、つらいっす。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2898-b6d60ee0