兎に角、海へ。。。 

日増しに高まるウネリ。。。と不安。。。

みんながみんな気象予報士気取りで自論をぶち上げるが

どれもあたるも八卦あたらぬも八卦である。

猛烈な台風11号は、勢力を維持しつつ沖縄本島に近づいてくる。

東側を通過するようなので被害は大きくないとは思うが・・・・。

問題は、その速度で、早ければ早いほど被害が少なくて済むので

できるだけ速度を早く、、、、理想は30km/hだけど、20km/hでも充分。

こうなったら15km/hでも許す(笑)だから、ゆっくりとか停滞だけはやめてください。

ひょっとしたら今日1日しか海へいけないかもしれない昨日来島のお客さん。

午前2本と午後ボートスノーケル(ノンダイバーの姪っ子さんお連れなので)

今日1日目いっぱい楽しみました。。。

明日通常運航なら、午前2本いけるね。

nishihama0140804.jpg

水温30度
透明度40m
抜群なニシハマでした。

sango_moebi0140804.jpg

サンゴの隙間から顔を覗かせる
サンゴモエビ。
ピンクで赤ドットの脚が素敵ね。

さて、あしたは通常運航で!

コメント

ハラハラドキドキ

台風8号辺りからそんな感じでブログ拝見してました。

つかの間の晴れ間なのでしょうか?
透明度40mもあって抜群のコンディションなのに、
何という悪いタイミングなのでしょう。
叫びたくなる気持ちがよくわかります

muraさん

近年ちっとも台風が行かない小笠原が羨ましい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2840-25628e4c