FC2ブログ

嗚呼、梅雨的湿気地獄 

ぐずいた天候が続いていて
小雨と大雨が交互に降り
止んだなと思ったら、隣のゲルマが雲で隠れていた。

あぁ、なんいう湿気。
室内の湿度計は昨日からキッチリ100%を
指したままピクリともしません。
気温が高いので空気が重苦しいし
そこら中にカビが生えてきそうだ。

体もベタベタしてきて気持ち悪いし
そのうえ帰ってきた愚息に取り巻かれると
鬱陶しくて堪らなくなる。

となりにある湿度50%の
ドライボックスに入りたい。

写真は先日リクエストによって
久々に潜ったSMBで見たツムギハゼ。
この種は内湾奥から河口付近で見られるらしい
SMBはそれほど奥深くないから
環境が整ってきたって感じがするな。
カニの穴もたくさんあったし。

水温が上ってくれば、サルハゼの仲間や
ハゼ科の1種14、ニュウドウダテハゼ
など昔の常連が現れるに違いない。

これで深いところがあればいうことないのにな。


tumugihaze070421_1.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/284-8c829ab7