見せすぎてないだろか? 

きのうと打って変わって快晴な阿嘉島。

外海は相当な時化だと思われるが、内海はベタ凪である。

やっぱり、晴れてると気分が全然違うからねぇ~(#^.^#)

朝はテンジクダイなんかを見つつ、樹齢400年とも言われてるサンゴにお参りし

2本目で全然逃げないキンチャクガニと名前のないヤドカリ3種を撮り放題。

その後、水面休息のほとんどをザトウクジラ見物して

3本目では、コブシメ6匹、イソマグロ、ツムブリを見て

数ミリのウミコチョウや数cmのリュウグウウミウシやキッカミノを撮影。

しかも、ナイトロックスなので毎回60分以上でも安心。

あぁ~~こんなに楽しませてしまっていいものだろうか?(#^.^#)

やっぱり増税にあわせて便乗値上げしようかな(笑)

kikka_mino0140322.jpg

キッカミノウミウシ。
大きいほうは10cmを超えてるので
ちょっとキモいかも。。。小さいほうが可愛い。

アントンブルニイ0140322


アントンブルニイっていうエビ。
ソリハシコモンとベンテンコモンの中間みたいなエビ。
お腹にいっぱいの卵。
なんとかコモンエビだから卵は緑色だね。


またあした。




コメント

水面休息を含めてすごく濃厚な1日のような気がします。
この時期、ひょっとして狙い目なのでしょうか?

便乗値上げはやめてほしいな(笑
せめて歩合制にするとか

muraさん

そうだね、ねらい目っていえば狙い目だね。
寒さ我慢できて、天候に恵まれたら、
素晴らしい日々をおくれるはず。
もちろん、良いガイドがいてこそだけどね(#^.^#)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2707-0930c2bc