FC2ブログ

土手の伊勢屋の・・・ 

上京すると、ほとんど浅草に投宿していたが

スカイツリー賑わいの影響で宿代が高騰し

ついに南千住というディープな地域の宿に泊まることになった。

このあたりは東京のはずれの方・・・端っこで

かなり有名なドヤ街である「山谷」の近所である。

また殿方の憧れの地「吉原」へも歩いて5~6分でいけ、

ご婦人方には「三ノ輪商店街」という悦楽の商店街も近い、とても良いところ。

そんなディープな街に「土手の伊勢屋」という天麩羅屋がある。

築100年ほどの古い建物で、幸運にも空襲から逃れたその佇まいは威厳さえ感じる。

土手の伊勢屋

何年か前にTVの番組でみた「原田芳雄の愛した天丼」。

いつか食べてみたいとずっと思っていて

去年、浅草から40分ほど歩いていってみたけど

13時過ぎで品切れ閉店になってしまっていて食べることが出来なかった。

とても悔しい思いをしたので、宿から歩いて5分だし(笑)今度こそ!

と、意気込んで11:30開店に合わせて行ってみたらすでに行列。

しかし20分ほど待って店内に案内され念願の天丼のイロハのロを注文。

土手伊勢屋天丼


濃い色の江戸前天麩羅が目の前に現れ、

まずは名物のアナゴから。。。カリッっとしてフワっとして・・・

一気に完食したのでした。。。。腹いっぱいになります。


旨いもん食べると、幸せいっぱいになるよねぇ~(^。^)





コメント

美味しそう・・・

ここの天丼、美味しいですよね~。
私はお店に入るまでに1時間待ちました。
また食べに行きたいです。
でも、もう完食するのは厳しいかなぁ。

yanoさん

え?1時間も待ったんですか?お腹ペコペコだね。
美味しいけど完食はシンドイくらい山盛りだけど、
あのアナゴは旨い。今度夜の部も行ってみたいっす。
大飯食らいと一緒に言って御飯食べてもらえばいいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2685-c8434dba