ソチ五輪に思う 

今日は朝から雨で強い北風。。。真冬です。

海が時化続きで高速船が欠航して4日目かな?

離島生活の不便さが浮き彫りにされた1週間です。

愚息がインフルエンザに罹り、那覇軟禁生活の数日間

ずっとソチ冬季五輪をTVで見させてもらっていました。

五輪見ていていっつも思うことは、「なぜそんなに背負わせるの?」

やれ国の代表だ、郷土の誇りだ英雄だと、何回も壮行会やって

国旗もって大勢集まって「おとうさんお母さんや近所の人たちも応援してます」

とかワイドショーがわざわざ本人に映像見せて・・・どんどん背負わせていく。

気持ちはわからないでもないけど、もうお止めなさいな。

女子ジャンプの高梨沙羅ちゃん。。。もう可哀想で見てられんかった。

W杯じゃ誰一人として見てないに等しいんでしょ?重圧かかるよ。

そっとしておけとか言わないけど、もうちょっと普通に応援しようよ。

大勢で国旗もって「がんばれ~~」・・・まるで出兵の応援そっくりだ。


そんな中でも、スノボーの平野、平岡両選手の活躍や
ノルディック複合の渡部選手はお見事でした。

カーリングや女子ホッケーも面白いねぇ。
フィギアスケートも相当気になります。

takara_gai_sp0130630.jpg

こちらは一所懸命に生き延びておくれ~
と応援しているタカラガイの仲間。

トゲトサカの中からときどき見出されるけど
長くて半年棲み続いたらよいほうで
通常は1~2ヶ月がいいところ。

もうちょっと長く観察したいのであります。


*おまけ

格調高きショパンのノクターン2番 マリア・ジョアン・ピリス

映像が全然合わないけど(笑)

コメント

高梨沙羅ちゃんは見ていて痛々しかったですね、同感です!
精神的に強いからこそあそこまで上り詰めたんだと思うけど最上階で打ちのめされて期待に応えられず…この後も強いその精神力は保たれるんでしょうか。

我らダイビングは競争はなく、ノルマもなく、でストレスがかからないんですね。
「あのバーさんいつまで潜れるか~、見ていて、楽しみだね」なんて言われるのはストレスだけど「好きなだけ潜って逝けば幸せじゃん」と言われたら気が楽。
高梨ちゃんとは関係ない話しでした(笑)

くまのみさん

飛ぶ前日お父さんに電話で泣きを入れてたらしいですし、痛々しかったですね。

人生大いに楽しんでください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2674-aa525783