交流学習 

読んで字の如く、交流し学び習うことですが

座間味村立の中学校の2年生は、群馬県の嬬恋村と交流しています。

夏は嬬恋村の中学生が島にやってきて

スノーケリングやカヤック、釣りなど山岳地域にはないものを体験し

こちらは冬に嬬恋村に出向いて、南国にない環境を体験しているのだ。

夏に行くと最寄の駅が軽井沢なのでいいかもしれないけど

冬だし雪だらけのところへ行って、スキーをする。

初めての体験だろうし、楽しそうでワクワクなのか・・・

というと「だるぃし」とか言う。。。中2のガキなんてそんなもんだ。

んで、その結団式とかがあって久しぶりに座間味島へ渡ったりした。

座間味もひとが少なくて、寂しい冬の感じが出ていました(T_T)/~~~

ayukawa_umiko0130503.jpg

全長だと3mm~4mmのアユカワウミコチョウ。
子どもじゃないよ、これでもオトナ。
2匹でヘコヘコ体を前後させながら前進するのを見ると
可愛らしさの中にも「生」に対する懸命さが感じられ
おのれの愚かさを再認識するのでした。

もう少し暖かくなってきたらたくさん見られます。

あすは・・・海行く?(ーー;)


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2647-100a75b0