FC2ブログ

この擬態の効果のほどは? 

何かと忙しい日々を過ごし
ブログもさぼり気味だす。
忙しくなると、余裕がないからか
書く意欲が失せて行ってしまいます。
作家にはなれませんな。

今日明日は休みですけど
午前中は船舶検査がありました。
ちゃんと準備していたのでOkさ。

さて、先日ニシハマの北側で潜っていた時の事。
-25m位に小さな根があり
スカシ天竺などがいたり
ハナダイが乱舞しております。

そこから浅い場所へ移動しながら
チェックしていくと、
流れの影のコンモリした岩で
なにやら怪しい動きをする物体が目に入った。

目を凝らすと
ペコペコヒョコヒョコと動く。
まるっきり尺取虫の動きです。

面白いなぁ~と見ていると
オニヒトデ駆除をしていたカラハ~イの河童ちんが来たので
面白いから教えはしたけど、名前がわかりません。
家に帰って調べてみたら
「シャクトリミドリガイ」と出ていました。
そのまんまじゃん。

シマタレクチベラの幼魚などもそうですけど
このカラーリングといい、この質感といい
絶対にウンチの擬態に違いないと思うんだけど
ウンチを食べてみる魚もいるので
偽装行為として有効なんだろうか?

しかも、

ベラ類は泳ぎ方が「漂うウンチ」的なのに対して
このシャクトリは尺取の動き。
匍匐するウンチは果たして効果があるのだろうか?

あぁ、眠れなくなっちゃう。

shakutori_midorigai070326.jpg

コメント

命名

最初はドッコイショミドリガイにしようと思っていたのですが、まあ無難なところで。へへへ。

ここのところ17キロのウエイトで潜っていたら、腰にきてしまいました。あしたからキャンセルで5日お休みよ~いてて。

どっこいしょ

>niniさん

早速の食い付きありとうございます。
17Kgですか?
自分がドッコイショになってしまいましたか。

お大事に。

ウンチの擬態・・いいフレーズですね(笑)いただきます。

どうぞ

もって行ってください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/263-74d39de8