ウサギが発達して 

当初はすんなりと台湾の南へ向かうと思っていた19号ウサギ。

発生直後に高気圧に抑えられ停滞しのが運のつき

西へ20km/hで進まずに・・・「ゆっくり」。

そのうち980,970と下がり続け、21日はついに910hPaで「猛烈」になるとの予報。

瞬間最大風速は75mである。。。こんなのが来たら大変だ!

そんなウサギが20日から22日にかけて八重山を通過し台湾南へ進む。

阿嘉島からは結構離れているけど波は伝わってくるので

22日いっぱいは強風高波になると思われ・・・折角の連休も、オジャン。

憎きは台風19号ウサギ。。。。トマト煮にして食ってやる!


atohikitenjikudai0130915.jpg

こちらはアトヒキテンジクダイ。
目の縁が青くてエラの横に赤い点がよく目立つ。
尾びれ付け根の黒点は小さい。。。

kuroobi_atohikitenjiku0130915.jpg

こちらはクロオビ(黒帯)アチヒキテンジクダイ。
有段者のような名前だけど、黒くて太い帯が特徴。


この2種は案外容易に区別がつくけど
アトヒキの尾びれの黒点が大きいものは「ダマシ」になり
エラ横の赤点が黒くなるとフタホシアトヒキテンジクダイになる。

あぁ、なんてややこしくて楽しいのだろうか(笑)

イシモチ倶楽部でした(^。^)

連休は休み・・・かな~(T_T)/~~~


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2530-088d773c