FC2ブログ

大事なことは憶えてるもんだ 

気温は32度と高いけど風が北なのでとっても涼しい。

ダイビングへ出掛けるときの・・・汗だくな不快感はなく

Tシャツ着ないとちょっと寒いくらい。

でも陽射しは強烈で真夏。。。でも暑くない(笑) 理想的です。

ご婦人おふたりを連れて、あちこちへ行くのだけれど

内海はまだ濁りが取れなくて透明度は20~25mくらい。

ニシハマより東側は30~40mほど抜けている。。。水温はどこも27度後半。

60分過ぎると寒さを覚えるけど全然我慢出来るっていう微妙なところ。

で、今日は・・・クバ、ガヒ、クバの3本。

3本目のクバはオケアノスになってから潜った記憶がなく

恐らく20年以上潜っていないと思われる。。。1度オニ退治で行ったかも。

大丈夫かな?ちゃんと行けるかな?コース憶えてるかな?サンゴ壊れてないかな?

様々なことが頭の中でグルグルと周っていたけど

山立てもちゃんと正確で、入り口も出口も、コースの起承転結もちゃんと憶えていた。

やっぱり大事なことは忘れないんだね(^_^)

kobito_suzumedai0130905.jpg

今年はコビトスズメダイの当たり年かもしれないなぁ~
このポイントには成魚が5~6匹いた。

muchikaramatsu_ebi0130905.jpg

ムチカラマツエビ。
緑色のヤギでは緑色に、茶色のヤギでは赤茶色になるんだ。

kuba_east_ton0130905.jpg

20年ぶりに行ったトンネルの
エントランスホール。

ryukyukikuka_kuba0130905.jpg

トンネルを出ると
信じられないほどの
リュウキュウキッカサンゴの素晴らしい群生が見られる。

他店では味わえない醍醐味を是非オケアノスで。。。

なんてね(笑)


またあした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2514-0dd465a3