改善点は山ほどあるのに・・・ 

6日の午後那覇へ行き阿嘉中バドミントン部の
夏季大会応援に行ってきた。
場所は、本島南の南城市玉城(なんじょう市たまぐすく)にある
玉城総合運動場の体育館と、そこから歩いて10分ほどの玉城中学の体育館。
前者が女子で広くて明るい、後者が男子で狭くて暗い。
男子のほうが香りがキツいのに狭いのは・・・耐えられん(笑)

7日は団体戦。
阿嘉中の対戦相手は、久高島の久高中。
ものの見事にすべてストレート負け。。。(ーー;)
開始時間は10:00だったけど実際には11:00過ぎ。
1時間ごときの遅れは遅れにならん。ほどいつもずれ込む。。。

男子が終わって徒歩10分の体育館へ行き女子の応援。
3名しかいないけど・・・やっぱりストレート負け。

男女とも昼過ぎには終わってしまった(^_^)
これも想定内だったので近くにある沖縄そば屋で
ちょ~有名店の「屋宜家」やぎや)へ行って見た。
ここの家が古くていい感じなので1度来てみたかったのだ。

かなり広い敷地に趣きのある主屋があって右側にあさぎ(離れ)
左手には豚飼育部屋の跡地利用の場所にテーブルとイスがある。
ここでも食事ができるようで涼しいときにはいいかも知れない。

なんでも戦前からある土地に終戦直後から細々と資材を調達し
コツコツと建てたんだと3代目?の屋宜さん(店主)が書いていました。
古民家と言っても68年くらいしか経っていませんな。
御殿山そばは150年以上といっても移築で、屋宜家はずっとそこにある本物の民家。
ま、どちらも涼しげないい感じのおうちで、どちらも美味しい(^_^)

翌日はシングル。息子は8:40試合開始なので朝もハヨからいったけど
前日の団体決勝が翌日持ち越しで・・・ずっとやってるのよ。
終わったのが11:00過ぎ。コートは5面あいているにも関わらず待たせるのよ。
差しさわりの無いカードからヤレばいいじゃん!
で、息子の試合は11:30ごろ。。。相手にも恵まれたけど、勝った!
他の選手もこの決勝戦の影響でず~~~っと待たされて
応援に来ている保護者もず~~~っと待ってる。狭くて暗くて、ちょっと匂う体育館で。

この大会を管理しているひとはコレで良いと思ってるんだろね。
「まえからこうでしたから」とか言っちゃってさ。
まったく酷い運営だと感じたけど、周囲のひともそれでいいと思ってるんだろうか?
試合中もサーブを打つまでの時間が長い!!
迅速な試合運びのためには羽を持つ時間を制限しないと
いつまで経っても打たず、最悪足元にあるのも拾おうともしないんだ。
団体戦決勝1試合で2時間半以上かけるのって絶対にオカシイ。。。

yagiya0130607.jpg

屋宜家さんの庭と主屋。
あの暖簾をくぐって中にあがりこんで
そばをいただきます。。。

さらに詳しく↓
屋宜家
http://www.ne.jp/asahi/to/yagiya/

バスでも行けるよん。












コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2427-d1e729bc