一丁あがり 

昨日ビーチでコンファインドを
スキンとスクーバで1本づつやって
今日はボートで3本。

若いってのもあるけど
研究者なんで必要性があっての講習だし
ヤル気もまんまんだし上達がとっても早い。

先生はとっても嬉しい。

オドオドしかったマスククリアもスムーズ。
課題にしていた遊泳フォームも徐々によくなり
BCからの空気の出し入れも指示なしでこなしていた。

あとは経験あるのみ!

学科のほうも大学院生だから理解も早く
ちょ~~~楽チン。

で、3本目はカメラを持っていったのでした(^_^)

tatsuno_hatoko0130508.jpg

ヒルモの茎につかまってる
タツノハトコの幼魚。。。口先が白くてわからんね。
体長20数ミリ。

misuji_suzumedai0130508.jpg


-16mほどにいる
ミスジスズメダイの成魚。
体の黒色横帯と背鰭のソレとは別物だったんだ。
水中ではもっと黒点に見えた。

さて、早くも明日の午前中で卒業だ。
先生はちょっと寂しいかも・・・。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2390-0f4f89e3