FC2ブログ

スピニング・トー・ホールド 

いつものようにノーゲストだが太陽はサンサンと輝き
気温もそこそこ上昇してポカポカだ。
玄関先のハイビスカスのミセス・ユミに
つぼみがたくさんついてきた。ちょっとすると色鮮やかな花が
咲き乱れるかと思うと楽しみである。

今日は娘の引越し準備で食卓と
勉強机を梱包し車のハッチバックに積む作業だったのだが
ヤツときたら・・・数日前から言ってるのにも関わらず
今朝になっても机の中身の整理が出来とらん!!
おかげで本当に1日仕事になってしまった(ーー;)
あしたはいよいよ入居の日で、鍵をもらって
買物して荷物を運び込みます。。。あぁ~首尾よくいくのか?

ところで、題名の「スピング・トー・ホールド」って知ってますか?
プロレスラーのドリーファンク・ジュニアの必殺技です。
詳しくはウィキペディアの解説を読んでもらえれば良いですが
この技と同じ名の、日本ロック史上に燦然と輝く名曲があります。
竹田和夫というギタリストがクリエイションというバンドで演奏していました。

初めて聞いたのは・・・中学3年生ごろでしたでしょうか?
ツェッペリンのブラックドックの次くらいに衝撃を受けた感じ。。。(笑)

ロック少年だったころから今の今まで
ず~~~っと耳コピしているけど
ち~~~~~~っとも出来ない永遠の曲なのであります。
40年も追い続けてる名曲(笑)
本人の画像ってないんだね。。。ちょっとビックリ。





誰か教えてぇ~

コメント

知ってます!

プロセスファンだったので、プロレス映像から入りましたが・・・

かっちょえ〜!

クリエイション! すっげく懐かしいっす!
高校生の頃、擦り切れるくらい聴きました。
僕はじゃんじぇんコピーできなかったけど、1っこ上の先輩バンドが完コピして、文化祭の時に学校の視聴覚室でライブ見ました。

スピニング・トー・ホールドってプロレス技だったのかぁ。僕はクリエイションでしか知らなかったです。プロレス見なかったし(^^; 彼らってスタジオでセッションしながらテープに録音しないで直接レコードに彫り込んでいくダイレクトカッティングとかやってるんだよね。ワイルドだねぇ〜。

クリエイションは知ってたけど、この曲がクリエイションだとは知らなかった。

ドリー・ファンク・ジュニアが出てくるとき必ず流れるから、てっきり外国の曲だと思ってた(^^;)

ねーねーさん

え?プロレスファンなの?
当時ドリーファンクはストロングタイプの
代表選手で大好きでした。

うにさん

クリエイションは、いまでいうインディーズじゃ最高にイカしたバンドでした。
レコードデビューがずいぶんと遅かったんだ。日本のロックが全然金にならかった厳しい時代でした。
これを完コピできるってすごいけど、リズムセクションがちゃんとしてないと
聞けたモンじゃございません。

charのクロスロードもすげぇよ(笑)

ちびるくんさん

そうなんですよ。
日本人のリズムじゃないんです。
そういえば、この曲が出来たいきさつとか知らないなぁ~。
いまでもTVのバラエティーのバックで使ってますよね。

クリエイション確か、テープで数巻持っている筈です。

確かにかっちょ良いリズムでした。ギター弾けないけど。

確か

久々です。クリエイションが好きなヤツと、四人囃子(三人囃子?)が好きなヤツがいて、どっちがすごいか、言い争いになりませんでしたか?沖縄の紫という深紫のコピーバンド(?)もあったけど。

WC okami no simobe

全日ファンにはたまらんどすなぁ(^3^)/
世界最強タッグ思い出しまする☆+゜*゜

シーパラさん

テープ・・・それも懐かしい。
繰り返し聞くと伸びちゃってねぇ~(笑)

NABEさん

言い争いにはならなかったけど、
実は四人囃子ってビートルズがとっても上手かったんだ。
森園のギターは独特な雰囲気があったなぁ~
ちょっとピンクフロイド的だった。
「紫」はストレートなロックでした。

最近また活動してます(笑)
ナベちゃんふるいなぁ~

なかにいさん

世界最強タッグって
馬場猪木?
ファンク兄弟とやったっけ?(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2336-40f488d0