1/2は快晴のベタ 

元旦から引き続いて天気もよろしい。
今日はさらに海が静かになって
朝1本目からクバ島東へ向かいました。

透明度が40mほどあり天気も良いので
とっても素晴らしいケラマブルーになってる。
根の向こうにはクマザサハナムロの群れが絶え間なく流れ
でかいホシカイワリ数匹とメートル級のイソマグロ数匹が
ゆっくりと流れに乗って泳ぎ去っていった。

そんな光景をボ~っと眺めていると
この海もまだまだ捨てたモンジャないなぁ~って思った。

2本目はギナへ行ってみた。
やや薄濁りしているものの
甲殻類の充実は素晴らしいものがあり
海面近くの魚影の濃さは抜群でした。

ゲストの都合によって本日はAM 2本で終了。
お陰様ろもちまして今シーズンの
ダイビングお仕事が終わりました。

ありがとうございました。
そして、またよろしくお願いします。

isobana_kakure0130102.jpg

このエビも
イソバナカクレエビらしい・・・

kikamoyou0130102.jpg

キカモヨウウミウシの子ども。
1cmくらい・・・可愛いねぇ。

manju_gani_sp0130102.jpg

マンジュウガニとかの仲間だと思うんだけど
なんだか良くわからんカニ。
だれかわからんカニ?

basara_kakure0130102.jpg

最後は2012年ずっと仲良くしてくれた
きれいなバサラカクレエビ。
とっても助かりました、ありがとう。

さて今夜もSさん作品は炸裂するか?


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2284-2f17ab48