シタールの音が沁みる 

きのうは何だか調子悪くて
食欲ないし、寒気もしたので
パブロンゴールドを飲んで22:00に就寝。

いっぱい寝て朝起きたら気分もよくスッキリし感じ。
風も東向きでそれほど寒さもなく太陽も出てきて暖かい1日だった。

お昼に得意のカキ玉そばを作っていたら
ラヴィ・シャンカールの訃報の知らせが届いた。
世界的なシタール奏者でビートルズから映画音楽まで
幅広く様々な音楽家に影響を与えた人。
ノラジョーンズの父親でも有名だけど。
ちょっと前のグラミー賞で見た気もするけど・・・92歳だったらしい。

40年前に見たバングラディシュコンサートで始めて知ったけど
そのときはすでに50歳を過ぎていたんだね。。。驚き。

その前は小沢昭一さんが83歳でお亡くなりになって・・・
結構好きだったんだ。。。「小沢昭一的こころ」もよく聞いてた。
やはりひとつの時代を築いた素晴らしいエンタテナーでした。

訃報って続くもんだね。

なにか貼り付けようと思ったんだけど
ラビ・シャンカールのってみんな長いので
どっかのTV番組に出たものがあったので貼っておきます。
インド音楽ってこんな感じ的にみたらいいさぁ~(笑)
ジョージも一瞬写ってる。





あしたは金曜日。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2265-c3e8bec0