1600からスッカリ秋 

朝起きて朝日を浴びようと
浴室のドアを開けたら・・・まだ日差しが届いてなかった(ーー;)

なんか、夏じゃないって宣言されたようで
やな感じだったけど8:30あたりからはシッカリと太陽も出て
日中は(たぶん)28度まで上がったんじゃなかろうか。

高速船1便での到着にて
13:00から2本。

2年ぶりだというので、EN水深の浅いアダン下へ。
透明度もだいぶ回復してきて20mほどあっただろうか。
1cmのカクレクマノミのチビが2cmに成長していた・・・がんばれチビ。

2本目は樹齢450年のパラオハマサンゴへ。
相変わらず・・・でかくて凄い。

上がったら16:10ほどで風が強烈に冷たくて
すっげ~寒かった(T_T)
夕方4時過ぎは、すっかり秋でございます。
シカもピーピーよく鳴いているし。。。

あぁ、戻りカツオ食いたい(笑)

kuroguchi_niza0120924.jpg

なんだか地味な・・・どうでもいい感じの魚でしょ?(笑)
クログチニザっていいます。
魚好きの方だと、一瞬「ナメラハギか?」と思ったはず。

実は私も一瞬・・・っていうか、しばらく半信半疑でナメラ?クログチ?
と頭の中でぐるぐると考えながら撮ったけど・・・
結局はPCで見て「クログチニザ」 ガッカリ(T_T)


どちらも当海域ではレアな魚ですが
ナメラハギは世界的にレアだと思います。
1度パラオで長野さんに見せてもらったことがあるなぁ~
パラオか・・・そろそろ行きたいかも。

あすも快晴でベタ凪。。。でも夕方は秋。



コメント

それなら

クーラーボックスに熱湯をお願いしますだ。

いやん

もうそんな季節なのね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2215-add296f3