輝く水面はいいもんだ 

真夏に戻った。

海も静かで透明度も良いので外海へ遠征だ。
1本1本の潜水時間がやや長いので
2ダイブ分を船に積み込んで出発。

北からのウネリが気になったので牛ノ島に決めた。
波もない水面をすべるようにオケ号は進む。
約15分ほどで到着し、まだ誰も入っていない海域へ潜航すると
強烈な太陽光線でリュウキュウイソバナやウミヒイラギなどの
ポリプがキラキラと輝くように見える。

浅瀬の岩礁に上がっていくと
無数のキビナゴが太陽光線を受けてキラキラ。
見上げた水面も光線でキラキラ。。。あぁ、幸せ。


ushinosima0120831.jpg

2本目は内湾なサンゴ群落でまったりと。
3本目はクバ島に攻めてみたけど
あまりにも激しいうねりにて断念。。。2店舗潜ってけど・・・(笑)
ぐる~~~っと周って内海で
浅瀬サンゴ群落での~びり潜りました。

akanedarumahaze0120831.jpg

5mmにも満たないアカネダルマハゼの赤ちゃん。
このくらいはヤンチャでよく出てくるんだよね。

さて、あすも外海攻めるよぉ~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2160-7e9231af