やっぱりうちの売りは 

とっても穏やかなケラマらしい海が戻りつつある。
気温は32度、水温28~29度、透明度25~30m。
客数3名(笑)

午前中は少人数でやや深場へ・・・
デルタygや極小のハナゴンベなどかわいい幼魚を堪能し
続いて、今や世界的にレアなシラタキべラダマシ。
午後からは生後3ヶ月から阿嘉に通っている娘たちが
一家で今年も来てくれている。
あんなに小さかった子がいまや高校生ダイバーになって
ニシハマとかに潜ってるってうれしいもんだね。

お盆ウィークは類にもれずにちょっと忙しいので
明日からは「写真で綴るお盆ウィーク」と題して写真数点を毎日掲載します。

・・・ほんとはこっちのほうがよいかもすれんなぁ~

shirataki_beradamashi♀0120812

世界的にレアだと思ってるシラたキべラダマシの雌。
見た目は鼻先が黄色いのでとても目立つ。
やっとマシなのが撮れただよ(#^.^#)
こっち見てるね。。。雄はFBに出してみようねぇ~

nishihama0120812.jpg


そんなレアなものより気持ちのよい海が好き!
って人が圧倒的に多いことも承知しております。

明日はさらに快晴ベタ凪!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2141-1b891380