FC2ブログ

日本のうた 

ワタシは幼少の頃から歌が好きだ。
ビートルズやS&Gに始まり、
フォーク全盛時代を生き抜きながら
ツェッペリンにハマリミュージシャンに憧れ
新宿をウロツキながら大人になった。

今でもクラプトンをはじめとして
いろいろな洋楽曲を聴いているけれど
時々は邦楽曲も聴いている。

我家にはテーマ曲がある。
「見上げてごらん、夜の空を」で
永六輔 作詞、いずみたく作曲 坂本九が歌った名曲です。

我家のように田舎に住み、自然相手の生業で
幸せなんぞは「ささやか」で
名声には縁の無いガイド業だけど
力をあわせて生きようね。ということだ。

この歌が「日本の歌101選」というのに選ばれた。
このようなものの選曲といえば
学校唱歌と相場が決まっていたけれど
最近では、流行歌(古い!)も選ばれるんだね。

他には、百恵さんの秋桜やいい日旅立ちなども
選ばれていましたが、荒城の月などもシッカリ入っていました。
赤とんぼや月の砂漠はみんな知っているだろうけれど
この中の歌を全部知っている人は皆無ではなかろうか。
どうせなら、「日本の歌101」とかで
CD化して1世帯に1枚配れば良いのに。。。

よっぽど支持率あがるでしょ。

写真はクマノミの幼魚。
ピンクいイソギンチャクがキレイですね。
クマノミの位置やポーズの形など
考えたらキリがないので、バシバシ撮って
あとから考えるのが、デジ1流です。

kumanomi_yg061209_02.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/208-ca15c256