FC2ブログ

新たに2種のシオマネキ 

本日は海域保全活動でニシハマに行き
鬼ヒトデやシロレイシの駆除へ。

ちょ~久しぶりに北側ウタハよりの-5m前後を
丹念に見て回ったけれど食痕さえ見つからず
捕ったシロレイシは・・・たったの3個(^^ゞ
一桁なんて生まれて初めてだなぁ~、お恥ずかしい。
でも、いないもんは仕方なか。

周囲を見るとアチコチにベラやスズメダイの赤ちゃんがいる。
とくに枝状のミドリイシのうえには
クロスズメダイの1cmにも満たない赤ちゃんがいて
見ていると癒されますわぁ~~。

帰港してから協会メンバーに手伝ってもらい
オケ号を海へ下しました。
昼食後・・・エンジンオイル交換か、、、映画鑑賞か、、、
悩んだけんども、オイル交換を選び
ちゃっちゃとやってしまった。偉いなぁ~

これでほぼ準備万端となり
あとはあなたの来るのを待つばかり

yaeyama_shiomaneki0120527.jpg

okinawa_hakusen_shiomaneki0120527.jpg

上:ヤエヤマシオマネキ
下:オキナワハクセンシオマネキ

マングローブ環境のない阿嘉島で
唯一の泥環境にて新しくシオマネキ2種を観察撮影した。
去年いたのか、いなかったのかは正直定かでないが
一昨年、ベニシオマネキを見つけた時にはいなかった。

これで3種類のシオマネキがいることになり
ますます面白くなてきた、阿嘉である。

17:00から親子交流バドミントン戦に行かなければ!

夜はまた講習会で
なにやら忙しい毎日である。。。

コメント

おぉ~!

クロスズメの幼魚~!1cm未満~!
ミヤコキセンの幼魚も好きです!

NABEさん

僅かに黄色味があるだけで
透明な体と骨で出来ています(笑)
ちょ~可愛い。

ミヤコキセンはまだ先になります。

楽しみが増えました

シオマネキ2種定着したんですね。
うー先を越されたって住んでる人には敵わない(笑
ところであの不思議な干潟環境って入っちゃいけないのでしょうか?
掘ってみたい(笑

今度行く時ははスズメダイをちゃんと観たいですね

muraさん

シオマネキは全部で3種になってうれしいです。
オキナワハクセンはまだ小さいのばかりだけど、
頻繁に出て来てダンスをおどるので楽しいよ。

掘ったあと元に戻したら良いのではないでしょうか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2060-1f9d517a