お口の中はいっぱい 

今日も朝から夏日でありますので
昨日の残タンク・・・150hPaもあるし
SMBへ連日の調査撮影ダイビングへ。

やはり以前に比べてハゼなどは1/3ほどに減少し
全体的には半分くらいになった感じがする。

水温は25度くらいで通常のポイントよりは冷たいね。
透明度はもちろん10mもない。
結構広範囲に調査してみたけどあまり変わらないや。
梅雨明けてからがどうなるか・・・楽しみだね。

週末に船底塗料を塗って下ろそうかと思ったけど
台風2号が出来たので様子みながらだなぁ~
東へずれる予想だけど、992hPsまでなるというし。
用心には用心を。

折角なので今日撮った写真から

nise_nettai0120522.jpg

大好きなニセネッタイスズメダイ。
この美しさをもってニセとは心外である。

yarai_ishimochi0120522.jpg


今からの季節はテンジクダイの仲間は
♂が口の中で卵を育てます。
その間一切食事はしないので激痩せするのかしら?

時々卵をブフォッって出し入れする瞬間をねらってたけど
20分以上経ってもやらなかった(ーー;)
空気も限りがあるので退散したけれど
良く見たら口の中の卵はもう目が出来てるじゃん。

ヤライイシモチのおとうさん偉い!


コメント

イシモチの卵

GWにまだ、目がない頃の卵を撮りました。
卵ブフォオッ、と言うところを撮って見たいです。
マジャの一コマでした。

素晴らしい

ぜひ1眼レフで。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2054-8befe883