バリ風のあとはなに? 

世間並みくらいには忙しかった大型連休。
前半のあの悪天候には閉口したけど
後半の「夏」は最高でした。

特に26度の高水温と50mを超える透明度には
心底ダイバーでよかったと思えたほど
素晴らしい景観を堪能できたと思います。

いまは・・・もぬけの殻のオケアノス。

ショップの庭の屋根の骨組みが1部腐ってたのと
耐久性に限界を感じて取っ払いまして


oce_shop_0120508 (1)

新しく作り直しました。

oce_shop_0120508 (7)

GWは入り口に角材が積まれていて
御迷惑をおかけしましたが
お陰さまできれいに出来あがりました。

もちろんプロのお仕事でわたしは助手と
喋り相手としてお手伝い(笑)
半日で出来あがっちゃった・・・プロってすごいね。

あとはオイルステインを塗って防腐して色付けて
良い雰囲気の遮光シェードを付ければOK。
夜もまた楽しいひと時を送れるようにがんばりま~す。

何か良いアイデアやグッズがありましたら
ご教示お願いいたします。

コメント

バリ風の後は

やっぱり琉球風がいいんでないの?
パラオ風やセブ風じゃ目がチカチカするっしょ?

#極大インシュロックが必要なバヤイは
 早めに連絡してちょ!

巷にあふれて

琉球風は陳腐な感じがするけど
東京などから来るとソレはそれで良いのだろうか?

バリ風でもいいんだけど、やっぱり沖縄風でしょ。
どうすれば琉球になるのかな・・・
まずは入口に石積の塀からスタ-トではないでしょうか。
難しいですね~
下からライトアップすると何でも良く見えちゃうんですが。

マーケティングの基本がわかってないね。
ダイバーなんて沖縄に東京を求めていくわけ無いじゃん。
わざわざ山奥の旅館に泊まりに行って
冷凍マグロの刺身なんて食べたくないでしょ(笑)

うちは料理屋じゃないし

でもやっぱり琉球風がいいんだろうか。
ログ付ける場所の提供なんだけど(笑)
どんなのが琉球なの?(爆)

あれ?

そうだったっけ?(笑)

基本は

阿嘉らしさ、でお願いしますねー。
あと、ログを書くための照明の準備もお願いします。全体は暗くてもOKですが、図鑑を読むとき、いざログに記すとき、手元が暗いとローガンズにはかなりツライので。あと、B〇〇〇〇 〇〇〇SE AKAは嫌です。
琉球風ってテンペスト・・・?

うにさん

あら?
焼き鳥屋でしたね(笑)

ねーねーさん

照明は大事ですよね。
ローガンズの集まりですから。

阿嘉らしさねぇ~
オケアノスらしさかな?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2040-43097789