FC2ブログ

ゲストが帰ると太陽がやってくる 

いつものこととはいえ・・・
本当に意地悪なことだと思います。
なんか、人の運って理不尽だ。
いつも雨ばかりの人、いつも晴れてる人・・・

昨日はダイビング協会の総会でしたので
このブログはお休み・・・ではなくて簡易的?
勝負服と題してお送りしました。

今回の方は短い日程だったので
ウミガメ~ヤシャハゼ~ニシハマ浅場という
ちょ~ゴールデン・トリプル・ポイントで攻めてみました。
晴れていればこの3つは外しませんなぁ~。
がははは~~感謝感謝。

これから本年度のサンゴ産卵観察会の打ち合わせをしに
阿嘉小学校へ行きます。
この時に詳細な産卵予想時期がわかりますので
知りたい人には内緒でお教えいたします(笑)

toaka_egg0120416-2.jpg

昨日トウアカクマノミの産卵に出会った。

午後の明るいうちから産むんだね。
もう終わりの方だったので
産みつけるスペースが狭まってきて
一粒二粒こぼれちゃうんだけど、それは雌雄で食べてました。

やっぱり魚卵は栄養豊富なんだね(^。^)


コメント

産卵

クマノミによっても 産卵時期は違うんですね~カクレはもう少し後ですね~

とうあか

えっ?
普段は暗くなってから産むんですか?
クマノミってみんなお昼頃なのかと思ってました(^^;

anemoneさん

そうですねぇ~
割と高水温だと良く産みますが
いまは年中産んでたりします。
種によって積極性が違う気がします。
トウアカは積極的に産卵するほうですね。

うにさん

そういえばそうだね(ーー;)

内緒で

実は昨日、カレンダーを見ながら「6月上旬」か「7月上旬か」悩んでいたところでした。野球観戦(参戦?)を考えると7月かな?なんて思ったりしてね。
来週、教えてチョ。

野球は

6/24あたりの予定だそうです。
サンゴ産卵と一緒は無理ですねぇ。
サンゴは6月上旬の満月だと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/2019-a6febe97