FC2ブログ

離島苦とはこういうことだ 

昨日の時点で気象庁の波高予報は3~4m
夕方以降に変更されて朝見たら4mになっていた。
海上の風は15mで変わらず。
昨夜は教職員の送別会で
サンゴ産卵などでお世話になった教頭や
愚息竜也の担任だった先生などが離任するので
欠席するのも忍びないし・・・4mならフェリー出るでしょ?

うちの夏菜たち中学生の何名かは日曜日の午前中に
習字検定を受ける予定になっていて
日曜の高速船1便でも間に合わないから
土曜のフェリーは最低条件でした。

出ると思ったこちらもイケないのでしょうが
以前はフェリー5mで欠航、4mは折り返し。
という図式が出来ていて安心・・・でもないけど
誰もが、出るだろうなと予想していた。

ふた開けたら「全便欠航」だよ。
慌ててセスナチャーターして難を逃れたものの
船の欠航基準があいまい過ぎて非常に困る。
噂では渡嘉敷側が欠航すると
それに合わせるように欠航するという。。。

那覇市民の運賃下げてゴミ増やすより
こういうことをキチンやってもらわないと。
船が出る出ないで経済的な負担は計り知れないことを
船舶課の人たちはわかってるんだろうか?

この先の機会にぜひ問いただしたいと思ふ。

wanuke_yakko.jpg

サザナミヤッコ属のワヌケヤッコ。
目の後ろのリング状の模様が由来のようだけど
なぜ「輪抜け」なのかわからんな~
体の斑紋の方が独特だと思うんだけど・・・
だいたい日本に棲息してないのに和名があるのが変だよね。

サザナミヤッコ属なので幼魚は
あの、独特な模様の青い個体です。
そっちも撮影はしたんだけど・・・横になってくれなくて(ーー;)

この独特の模様は水中でも非常に目立ち
そしてカッチョよかった。

一見の価値あり。だね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1996-27ef5c55