南風で寒くはないが・・・ 

朝から予報が外れて太陽が顔を出した。
うおぉ、太陽ってあったかいよぉ~
などと感謝しまくったのだが
風が強くて波が高いから船運転していてビショ濡れになる。
そこに風があたるので顔が寒い(笑)

潜ったあとみたいにビショ濡れになって
アマB~ニタをつづけて2本潜った。
お湯持っていったし、帰港しないで座間味島の裏へ。

ちょっとザトウクジラに期待してたけど
ガスってるので遠くのウォッチング船が見えない。
もっと寄ってくれればいいのに。。。

昼飯食って昼寝して3本目は外洋の岩盤ポイントへ。
ちょっと探したいものもあったんだけど
波が結構当たっていて浅い所は行けなかったので
またこの次だな。

そこではザトウの唄が物凄く大きく聞こえて
いまにも現れそうでチムドンドン(心臓ドキドキの意)
結局水面でも見られず・・・残念。
入った途端グルクンの群れがすごくて
先日のシミランを思い出したらm級のバラクーダを
3回も見てしまった(^。^)

久しぶりのピグミーを楽しんでもらった。

great_barracuda120316.jpg

あまり近づけなかったけど
ソメワケベラにクリーニングしてもらってる
証拠写真的グレートバラクーダ。

tengu_kawahagi♂120316

とても色が濃かったテングカワハギの♂。
しかし、なぜこのような模様になったんだろう。
眼球とかすごいよね(^。^)

明日はもうちょっとマシかしら?

コメント

想像力

> ザトウの唄が物凄く大きく聞こえて
いやーん、聞きた~~い!
しかしオケモリさんの文章を読んでいるだけで、春の慶良間にワープしてしまうくらい、容易に想像できます。
寒いのキライだけど、ボートの上で「お湯、お湯!」とか「ト、トイレー」とか言いながら震えるの、嫌いじゃないかも。。。

久しぶりに聴いたザトウの唄。
骨伝導なんで迫力満点だ。

寒いの好きなんだよ(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1988-7a1df12b