FC2ブログ

ポカポカ陽気でほい 

正月も2日になると
慣れて来るもんでございます。
いくら前夜に酔っていようが
翌朝はキッチリ6:50分に目覚めます。
・・・年寄りだからって言わないで。

今日は朝から好天でポカポカ陽気。
海も静かで船を走らせるのも気持ちが良い。

1本目シル。
小さいカニやエビ、ウミウシを楽しみました。
2本目ブツ西。
ウミシダに棲むエビを5色ガイドした。
どれも見事な色彩でした。
3本目アザハタの根。
今年初のニシハマ。やぱり面白いです。
大きなコブシメがいました。

冬の風物詩ザトウクジラが段々と増えてきているようです。
今日は名瀬沖に4頭いたそうで
その後、ムカラク沖に移り
ウォッチング船に追いやられ?
いつものトムモーヤに来た時には2頭だったそうです。

ワタシもクジラやイルカは大好きなので
早く見に行きたいぃ~~。

写真はヒメオニハゼです。
紅白のコトブキテッポウエビと共生していて
ヤシャハゼなどが生息する所によくいます。
体が白っぽいので探すのに少々手間取りますが
割と堂々としているので撮影しやすいと思います.

ところで、オニハゼの仲間とホタテツノハゼの仲間って
どういう風に見分けたら良いのでしょうね?

PENTAX istDS 50mmマクロ F22 1/80
YS-60 1/2 UMIEカスタムハウジング

hime_oni061231.jpg

コメント

画像サイズ、落としすぎです。
モザイクかと思っちゃいました。

見分け方

「日本のハゼ」に載ってはいますが、写真レベルでは無理ですよね。まだこの仲間の分類は流動的だと研究されている方に伺いましたので、もしかしたら、また変わるかも知れません。

え~?そんなに画質低いですか?
うちでは普通に見れるけど。

去年の夏、サクバル-33mにホタテツノハゼspがいますよ。と「青い惑星」から聞いて散々探したけど見付からず、よくよく聞いてみたらヒメオニのことで少々ガッカリした。
なんてことがありました。「日本のハゼ」p298のオニハゼの1種を見たいです。

オニハゼ属の1種

これ、昨年出たんですよね。柏島で。幻のハゼになるのかと思っていたら、出たので、とってもびっくりしました。飛んで撮りに行きたかったです。実際、某ハウジングメーカーの社長さんは飛んで行ったようですよ。

モザイク

ほんとーだ!!
モザイクになっていますー

モザイク

ほらーーーっ!

えーっ?

おかしいなぁ~。確かに画質は低いけど、モザイクにはなってないぞぉ。
モニターの設定が違うのかな?他の写真もモザイクですか?

宮本さん

柏島で撮影された写真を見ましたが図鑑のものより美しいハゼでした。

そうですか・・・流石はハゼ好きのハウジングメーカー社長です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/195-787933ff