FC2ブログ

旅立つ娘 

何だかまた怪しくなってきた天気をよそに
娘たち中学生たちが修学旅行に出発した。
通常2年生だかで行く修学旅行だが
うちんとこのような極少学校は3年に1回行う。

つまり3年ごと中学生全員が修学旅行に行くのだ。
娘は2年生で行くが、愚息は2歳下なので3年生で行くことになる。
面白いでしょ?

オヤジは育ちが横浜だったので行き先は奈良・京都だったけど
娘たちは九州(福岡・長崎・熊本)だ。
天気も悪くないみたいだし、楽しんできて欲しいものです。

kana_shuppatu111017.jpg

朝スーツケースを引っ張りながら
港へ向かう娘と隣家の娘。



毎週日曜日BS-TBS23:00から
SONG TO SOULという番組が再放送されている。
オヤジの喜ぶ70年代ナツメロ・ロックに焦点をあて
当時のエピソードなどを放映する。
とても楽しみにしている番組のひとつだ。

昨夜はあのイーグルス「ホテルカリフォルニア」だった。
全世界で2000万枚以上売れたアルバム。
もともとリンダロンシュタットのバックバンドだったが
イーグルス結成後「テイクイットイージー」をはじめ
次々とヒットを飛ばし遂に最高傑作「ホテルカリフォルニア」を'76年リリース。

その完成度の高い楽曲と演奏、卓越したソロギターメロディーは
ロックの名曲として最高峰に位置する。。。と思う。
また歌詞内容に意味深な部分が多く
冒頭の「コリタス」はマリファナの隠語であることから
ドラッグの幻想を歌ったものだと言われたりしている一方
1996年のウッドストック以降から始まった商業至上主義の楽曲発売や
大規模コンサートなどの批判(スピリッツ魂は置いてございませんというヤツ)
音楽業界の腐敗を嘆きつつ、自らの批判もしている。
とも言われている。

日本の大物タレ歌手のクワ○やフ○ヤマにも
説教してあげて欲しいものです。

中々良い解釈がウィキペディアにあったので読んでみてください。

hote_cali111017.jpg

ず~~っと愛用しているバンドスコア。
ぜ~んぜん憶えられんし
いつまで経ってもちゃんと弾けない(ーー;)

コメント

お勧めですよ!

多分、もう廃盤になってると思いますが、
トリビュート盤で「COMMON THREAD」と言うタイトルのアルバムがあります。
残念ながら「ホテル・カリフォルニア」は未収録ですが、
初期を彷彿とさせるカントリー・アーティストの演奏が秀逸ですよ。

ボスオさん

アマゾンで中古盤が売りに出されてました。
機会があったら聞いてみたいものです。
ボスオさんC&W好きだったの?

げげっ!
もうこんなに大きくなられたのですね。
こないだまで(?)プールで無邪気に遊んでるお子様だったのに~
よい旅を♪

joyさん

人の子の成長は早いものです。
若いころの人生は駆け足のようです。

次見るときには孫でも抱えてるかもしれんぞ(笑)

更新、はやっ。

ターコイズブルーのスーツケースが眩しいねぇ。

彼女が選んだカラーです。
オヤジにはちょっと・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1840-43a6a043