気に掛けてもらえない場所か 

まったく、本当にひどい天気です。
憎きは前線と高気圧の位置だけど
あんなに降ったからもう良いでしょうと
天に向かって叫びたくなる。

今週末のツアーに快晴をもたらす為なら
全然かまわないんだけどね。

この3日間結構降ったので
水甕はいっぱいになって良いのだが
雨水が大量に海へ入り込むのは全然駄目なのだ。

海岸線の湧水帯

人間の考えるちょっとした「便利」が
自然を少しづつ駄目にしていくので
気が付いた時にはそうとう駄目になっていることが良くある。

環境のことをより深く理解すれば
ちょっとした「工夫」で自然環境も良くなるはず。
わが阿嘉島ではマジャビーチが駄目になりつつある。
スノーケラーによるサンゴ被害もあるが
雨水の直接流入をどうにかしたいと思う。

さてこちらは島の港。

sinkou_kouji111004.jpg

海面からこんな足場を組んじゃって
何の工事だよ?
なんでもフェリーの着岸壁が下降しているので
その修復工事のためにフェリーの仮着岸壁工事だと。

ちょっと前に説明会があったらしいが
そんなの聞いてなかったのでちょっと驚いた。
だってこの足場の海底には・・・

こんなのや

SMB110608.jpg

こんなのが

suginoki_midori110717 (2)

たくさん棲息してるのだ。
恐らく座間味村で1番のスギエダミドリイシだと思ってる。
しかも10年まえに自分で植えたものなのでと~っても愛着がある。

今更反対してもなんにもならないし
せめてサンゴを移動しようとも思ったが
工事開始まで僅かな時間しかなく断念した。

港ってのはどんどん工事しても良いとこなのか?

観光立村なのに
こんなことじゃ全然駄目じゃん。




コメント

イソップ物語

子供の時にイソップ物語読まなかったのかねぇ。

 http://www.portals.co.jp/isopp/kinnotamago/index.html

どこぞの島の空港や干潟の埋め立てや
自分の足を食っちゃうタコみたいですなぁ。

面目ない

まったくその通りでございます。

信じられない

足場を見て目を疑ってしまいました。ひどいなこれは、ひどすぎる・・・。

実際問題として

どのような建造物なのか不明で
簡素な鉄骨だけならすぐ戻るので
ヒステリックになる必要もないのですが、
海底の調査をなにひとつしないというその姿勢が気に食わんのですわ。
「座間味は港の工事でもアセスメントさせます」
くらいの気概は欲しいものです。

>簡素な鉄骨だけならすぐ戻るので

簡素だったら、足場ごと持って行かれるんじゃないでしょうか。

少し、ヤバイ雰囲気を感じるんですが・・・

>足場ごと持って行かれる

台風にでしょうか?

コンクリ入れて頑丈に作られるより
よっぽどマシです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1829-b615d4ce