さ、あすは通常か? 

やっと動き始めたロウキーは
北へ15km/hで進んで明日明後日は御前崎から
首都圏を抜けていくような進路予想。
雨いっぱい降るらようなので進路方面の方は
天気予報を良く聞いて充分ご注意ください。

阿嘉島では結局、生殺し・・・
私が良くいう「やらずぼったくり」な台風となってしまった。

明日はまだ波が5mとなっているので
フェリーが出るかはまだ不明だけど
出さないと食いもんや物資が不足しているし
ちょっと無理してくれると助かるんだけどねぇ~。

満潮が12時すぎになるし
船を下すのも朝の遅い時間からになりそうだね。

人気ポイントに何日も人が潜らない日が続いて
久々に潜ると海の中の生物が生き生きして見えるんだけど
気のせいでしょうかね?


nagasaki_yg110621s.jpg

いわずと知れたナガサキスズメダイ。の幼魚。
学名がnagasakiensisなので長崎で採取されたんでしょうね。
手持ちの図鑑では、記載がTanaka 1917。

1917年?大正6年だと。随分と古い記載です。

年間通じて観察出来るけど
ちっちゃな可愛い子は水温が高い時期。
いろいろな場所で見られるので
バックの色やポーズにこだわった写真が撮り放題。

特に浅瀬のキラキラしているところが好きです。

明日は晴れるかしら?

コメント

すごっ!

細部までクッキリハッキリ、青と模様がキレイ!一眼ですか?
ソンカーも思わせぶりな進路で3連休はバタバタでした。1日前倒しで出発しーの、予定を切り上げて帰りーの、安全策を取って漁船をチャーターして三宅島まで行きーの。でも海にイルカにともかく満喫♪
あ、保険入りました。(怖いものなし?)

まいどぉ~ですぅ。

オレ、熊本です。ざんね~ん!
(そんな芸人さん、いてはりましたね(笑)
帰り、フェリーで帰りましたやん。
もしかしてタイタニック?ちゅ~ぐらい、めっちゃ揺れてフラフラでしたわ(@_@;)
せっかくリカコさんに
フェリーの乗り方を伝授してもろたのに・・・

次回、波高が高い時は
フェリーも、ゴメン!です。
延泊しますわ~(^.^)

ねーねーさん

イルカが満喫出来れば苦労は報われます。
動く魚の単体はやっぱり1眼レフが撮れます。
保険は大事・・・でもおれ入ってない(笑)

kazuさん

港を出たら船が波で見え隠れしたと聞いて驚きました。
フェリー(カタマラン)の揺れは独特です。
是非延泊を(^。^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1813-85324fa1