いと楽し 

海域調査終了後に息子と
潜ろうと思ってたけど
宿題の提出日が迫っているのと
マスククリアの練習をしたくないとかで
ひとりになってしまった。

どうせなら撮影しようと
いそいそとカメラの準備。
サブのストロボがチャージしないので
1灯にしてセッティングして持った。

どこへ行こうか決めていなかったけど
あまり船がたくさんあるところも嫌だし。。。
と、手ごろなポイントを見つけてアンカリング。

ピンクフラッシャーの婚姻色でも
なんて思ってたけど婚姻色は1回しか出さず。
ストロボ光もあまり届かないし
エビとかカニとかに照準を変えて仕切り直し。

折角の1眼レフなのでいろいろと工夫して
こんなのが撮れました。


kudayagi_kumoebi110903.jpg

正直いうと偶然ですが(笑)
いままでの作風とは違う感じで
気に入っています。


そして、例の青いカニ。

suribachi_waraigani110903.jpg

浅い場所でウネリと戦いながらの撮影で
腕がとても疲れました。
美しい小さな個体は見つからなかったけど
きれいなサンゴに棲んでいたので
これはこれでヨシとします。

名前がないらしいから命名しちゃいます。

「スリバチ ワライ ガニ」

西村さんどうでしょうか?

青って単語がはいってないや。。。

だめかなぁ?

コメント

スリバチ?

> 浅い場所でウネリと戦いながらの撮影で

ウェットは着用していたんですよね?

> スリバチ ワライ ガニ

こんなにキレイな子なので青・ブルー入れて欲しいなぁ。しかし何故スリバチ?

今日、日本橋の丸善で、日本のハゼP92を立ち読みしてきました。

ねーねーさん

勿論ウェットは着てますが
1眼レフなので浅瀬では常に戦いなのです。
スリバチ=スリバチサンゴ
このカニのホストです。

立ち読み?買わないんですね(笑)

ウミウシの図鑑(小野さん監修:写真の撮り方載っている嬉しい図鑑!)やサンゴの図鑑を色々と読んでいたら、みんな欲しくなり、迷った挙句に買わずに去りました・・・。

マスククリア、やってくださーい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1796-c017874d