すごい透明度だった 

フェリーでの来島なので
午後から2本のダイビング。

ヤシャハゼが好きとのことでさばくへ。
船の上から見ると、透明度が40m以上に見える。
全体的な水の色がクリアで濃いので
台風前の色に近い状態ではないかと思う。

でも入ってみると思ったほどではなくて
30mがいいところであった。
しばらく仕事がなかったのでカメラの電池が未充電(T_T)
写真は2枚しかございません。

そのうちの1枚がこれでございます。

takaragai_fumei110830s.jpg

お客さんがハゼに夢中になってる間に
覗いたトサカにいました。
その後ハゼに飽きたお客さんに
ガイドしようと再び覗いたけど
どこにもいなかった。。。あらら。

ケボリタカラの仲間だと思うけど
なんという名前なんだろう?

宝貝はやや不得意です(笑)

さ、明日は15年ぶりの来島と言う人が来る。
しかも日帰りだぁ~~。

ウネリも小さくなってきて
絶好調になってゆくのでした。

コメント

たぶん

シロオビコダマウサギだと思います。こちらは、ウネリが絶好調!になってきました。2日に抜けて下さい。

あぁ

何、やってんですかぁ???

未充電・ウェット。
続いてますよ、親方(笑

週末が怖い。
どうやって、会社行こうかしら。

>シーパラさん

誤:親方
正:オヤジ

鉄さん

ありがとうございます。
名前も美しいですなぁ~

ややまともに直撃ですので
気をつけてください。

シーパラさん

ま、写真撮ることが仕事ではないので
ウエットほどの衝撃はございません。

会社?休んじゃえば(笑)

うにさん

正解!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1792-d1510cfa