FC2ブログ

日本のスイーツ 

のんびりモードになっていると
天気が良くて海も静かです。
昨日は雨で作業が出来ず、映画なんぞを
みていましたが、今日はくもり→晴れとなり
軽の錆び止め塗装が終了しました。

ん~、まさに晴耕雨読。理想的である。

最近は甘いデザートを「スイーツ」などと
呼ぶようですね。
デザートというよりもケーキ系の洋菓子を
総称するようになっていますが
これって和製英語でしょ?

先日お客さんから頂いたお菓子は
「お江戸の焼き芋」というやつで
”とっても美味しそうだし、壺に入っていて
 気になってたので買ってきました。”

開けて見たら本当に壺が3つ入っていました。
上の浮世絵を取ると、黄金色のお芋が見え
真中にチョンと皮が乗っている。

ニクイ演出です。

スプーンでとって口へ運んでみると
一瞬焼き芋の味がしますがその後には
スイートポテトがジワっと来ます。

とても軽くてしつこくなくて、イヤミのない甘さ。
バターも程々なので食べていて飽きません。
サツマイモの角切りもひとつのアクセントになってます。

もうひとつ食べれそうなのですが
オヤジはこの辺で止めるのが利巧というものです。

九里(栗)より(四里)旨い十三里
まいった!

oedo_yakiimo2.jpg

oedo_yakiimo1.jpg

コメント

気合の入ったテーブル使ってますね!

撮影時、バックを考えるのは基本。
ただマクロ&生物派は、どうしても被写体中心になっちゃいますよね。

あっ、いけね。本文と全く関係ないや、スツレイしましたぁー。

こりゃまた

失礼いたしました。
子供が小さいとね、こんなですのよ。
しかし、まったく気にしていなかったワタシもワタシですな。
まいった。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/178-3c27f417