まだ薄濁りが残る 

8/2以来やっとのことで船が来た。
5日間も止まってたなんて近年稀であるが
これも震災の影響?都市伝説ってやつだろ?

ひとも荷物も山のように積んでやってきたが
そのほうが危ない気がするのは俺だけだろうか?

なにはともあれ
定期便が通常運行し日常が帰ってきた。
天候も朝方は濃い霧が立ち込めたが
午後からは気持ち良い快晴で海も落ち着いてきた。
海中は薄濁りがもう少し続くかも知れない。

水温は台風下がりの27度。
60分超えると寒さを感じます。。。
60分も潜ってないって?  あぁそうですか。

朝1はアマBへ。
午後1は送電線。
午後2はニシハマ。

小潮なんだけど
いろんなところで産んでるデバ。

ここニシハマでは半狂乱的に産卵してました。
相変わらず、どれがだれのだか・・・

deba_egg110808s.jpg



スズメダイ図鑑にも載せてもらった
おらが浜のトウアカ。
ストロボ炊けないし、もともと色もないので
モノクロにした。

こいつらも卵があった。

toaka_egg110808.jpg



明日は波高1.5m。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1770-a6b245f6