再び真夏がやってきた 

海はほぼベタ凪。

快晴・・・ときどき雷(笑)

水温28度を超える場所もあり

透明度は30m以上になってきた。

これで船の上が賑やかだったら言うことなし。

と言うわけで

またまたインドカエルウオ探しだったり

深場の砂地でわからんウミウシがいたり

マンタ狙ってみたら

40mはあろうかという透明度で

いなかったりと真夏のケラマ、全開になってきました。

indo_kaeru_yellow110721s.jpg

今日もいいのがいました。
探すとほぼみつかるようになってきた。
夏だなぁ~

fumei_umiushi110721.jpg

なんていうウミウシなんでしょうか?

巨匠にお尋ねだな。

尋ねてみたら「フトガヤミノウミウシ」と教えてくれました。
親切な巨匠が近所にいると便利です(笑)

daruma_haze_yg110720s.jpg


大好きなダルマハゼの赤ちゃんも
やっと登場してきた。

このままず~っと夏のままだったら
どんなに幸せだろうか。

あ、台風は嫌です(^。^)


コメント

あら

言ってくださればいくらでも賑やかにしましたわよ、ワ・タ・ク・シ。
長らくお世話になりましたが、早めで長い夏休みも終わりになりました。写真と生物が益々好きになりました!最後のマンタ粘り、どうもありがとうございました。

最後の引き

素晴らしいグルクンでしたので
くるかと思ったんですけどねぇ~
惜しかったです。

わたしもとても楽しく過ごせました。
ありがとうございました。

明日から行きます。
シムランス楽しみにしてます

お待ちしております。
シムランス・・・頑張ります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1753-3e62fe79