FC2ブログ

デジ1でぶゅ~ 

今日は晴れているけど
風が段々強くなり
午後の出港の時には結構荒れて来ました。

3本目に、我デジ1がデビュー。
UMIEでペンタのカスタムメイドをお願いしました。
距離が離れているのと、自分でカメラを把握していないのとが
相まって、制作スピードは遅くなったけど
取り合えずは水中で普通に使え一安心。

まぁ、お互いに手探りでの制作だったので
これからが大切ってことです。
自分の手に合った操作性を求めます。
それが、カスタムですからね。
しかし・・・慣れてないカメラは疲れる。

さて、写真のエビですが
ナデシコに似ていますが腹節の模様が
微妙に違うし、目と目が線で結ばれています。
お腹に白線が数本ありますよね。
これってナデシコにはありません。
以上をもって「ナデシコカクレエビ」ではない。
と言えます。

では、一体何というエビなのでしょうか?
決してニセアカホシでもありませんし
アカホシでもありません。
時々、アカホシの中に混ざっていたりしますけど
アカホシでもないのです。

うちでは「ニセナデシコ」と呼んでいますが
先日あるガイドさんが
「ニセアカホシカクレエビ」と書いて
ガイドしていたのには驚きました。

数は結構いますのね。
知っている方いますか?

nadesiko_cf_sp.jpg

コメント

なぬ?とうとうデジイチ?

何はともあれ、デジイチデビューおめでとうございます!

写真の腹節の斑紋パターンが三叉のヤツは僕も結構気にしてて、写真も撮りましたが・・・
明らかな“アカホシ”と同居する場合ほぼ確実にアカホシが大きくないですか?でアカホシが一匹にニセナデシコが数匹とかの構成。

なので、幼体の内はそんなバリエーションもあるのかな?くらいに思ってました。。。

もちろん、正解はわかりませんが・・・
オケモリさんの観察力に期待大。

デジイチ裏山鹿

おめでとうございます。ええなあー。

件のエビ、目がつながってて
腹節の模様が"山"になってるやつ、ですよね。
単体でも見るんですけど、
285さんの意見は妙に説得力ありますね。

アカホシの仲間(≒ニセナデシコ)と
思いこむことで
俺内部では決着してましたが、沙汰を待ちます。
でもニセナントカって名前は、もうホントにやめてほしいです。
メセンツナガリコシヤマアカホシカクレエビ
にしてほしい。

285さん

>幼体の内はそんなバリエーションもあるのかな?くらいに思ってました

最初の疑問はそれ。
アカホシのオスなのかしら?
でも、これはこれで単独で抱卵していますから違います。

ですから、ニセナデシコです。

メセンツナガリってのも捨て難い。
やはり名は体を現さないと。

おーおー、いよいよデジイチですか。
期待してまっせー!

期待されているんですか?
よしっ、ガンバルぞー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/172-3bc15b4f