FC2ブログ

マジャは守れるのか 

昨日に引き続き保全活動の日。
今日は朝から曇り空の小雨模様で
ややジメっとしてムシ(蒸)っとする。

きのうはニシハマやったから今日はマジャね。
港のすぐ隣のマジャ海岸はとても大切な海岸で
児童たちのサンゴ学習の場であり
AMSLや某女子大の研究の場でもあり
卵からの苗つくりを世界で初めて成功させて場である。

距離が手ごろで、カメがいたので(もういないよ)
ネットの書き込みによってスノーケラーが増え
サンゴがボキボキ折られている場所でもある。

ナイトで入ったらシロレシとオニヒトデがわんさかいるらしい(ーー;)
じゃ、我々も夜行くか?んにゃ危ないから行かない。
昼間に一所懸命やるもん。
今日だけで200個以上のシロレイシを採れたけど
オニヒトデは1匹も採れなかった。

・・・いいことじゃん(^。^)

さて今週は娘の夏菜が那覇へ4泊5日の職場体験。
何故か奥さんも5泊6日で横浜へ旅立って行き
愚息タツヤとしばらく2人暮し。
「え~おトウとふたりかよ!」と叫んだあと
「飯うまいからいいか」と言いやがった。

タツヤくん、今日はチーズハンバーグです。


kobushime_sanran110524.jpg

例年はもう終わってる感じなんだけど
先日コブシメが産卵していた。

6匹ものコブシメがゴチャっといて
威嚇する♂やら産む♀やらで修羅場と化していた。
そんな光景最近見なかった。

昔たくさんいた時、島のじーさんときたら
10cm程度の子供も獲って食ってたし
「そんな子供食ってたらいなくなってしまうよ」と言って注意したら
「おれが獲らなくても誰かが獲る」と返ってきた。

まったくもって
教育とは恐ろしものでございます。





コメント

オニヒトデは知ってるけど、シロレイシって…。ん~、ネットで調べてみますか。中国人なら両方とも食材にしてしまうかも。何しろ4つ足で喰わんのは机くらいという美食?の国なので。 オニヒトデの四川味噌炒めとか、シロレイシのXO醤ソースとか(笑)

おじょうずだこと

綺麗な青抜き

さすがです。

バックに もう一匹が絶妙な感じ

勉強になりますです。

(^0^))

>「え~おトウとふたりかよ!」と叫んだあと
>「飯うまいからいいか」と言いやがった。

大人になりましたね(笑

そして、保全活動お疲れ様です。

見たかったわー

前回は交接シーンが見れました!
もう少しで産卵だったとか?

次回は産卵シーンが見たいです!
次回も引けるように仕事で毎日押し続けています。

47歳オヤジさん

サンゴ食いの貝です。オニは部分的に食うことが多いけど
こいつは1度付くとその個体を全面的に食い尽くします。
放っておくと全滅してしまう勢いでヤラれることもあります。
オニと違い獲ればそのサンゴは確実に助かるのでちゃんと獲らないとイケません。

環境のことなど全く興味のないDガイドは
未だにシロレイシの存在すら知らないのが現状です。

サンゴを食べてるのでとても不味いらしいっす。

ランママさん

本当はは3匹写したかったし
後ろの♂もあと少し寄って欲しかったのでした(ーー;)

シーパラさん

オトナになったのかな?
ただ聞き分けの良い子供なんて面白味がないなぁ~。
かと言ってちょ~生意気でも困るし(笑)

ねーねーさん

交接したらすぐ産みますのであと少しだったはずだけど、
脱兎の如くでしたので。今年はひと月ほど海の中が遅れてる気がする。
コブシメは場所によって産卵期に幅がありますので
そこのところは「引き」ですし、引き続き「押し」といてください。

メシがうまいお父さんなんて
なんかステキパパっぽいじゃないですか(笑)
聞き分けの良い子供はある日突然反乱に出ますからご注意あれ~

from一度も反抗期のなかった聞き分けの良い子

joyさん

最近「都合の良い夫」な気分(笑)
ステキパパは目指してないけど
自分の力で生きることの大切さを教えてるのさ。
いまでも充分反抗期だしこれ以上は困ります。

反抗期なかったの?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1696-8be51716