FC2ブログ

写真で綴る5/6  

今朝は1滴の雨も降らず
薄日のさす暖かな日になり

1本目の途中からやや強めの日差しになり
真っ白な砂地に自分の陰が映ったりして
最高に気分の良い1日でした。

GWも終わり
写真で綴るのも今日で最後・・・かな。


kinmemodoki_yg110506.jpg

水深26mのキンメモドキ幼魚の群れは
圧倒的な感じだね。

hana_kinchakufugu_yg110506.jpg

ハナキンチャクフグの幼魚。
都会のキャリアウーマンには
この上目使いな目線が堪らん・・・らしい。

tunozaya110506.jpg

流れに負けじと必死になってる
ツノザヤウミウシ。
つかまってる物はこの子の餌どす。

nettai_suzumedai110506.jpg

浅瀬のネッタイスズメダイてのは
スズメダイ愛好家には堪らんのよぉ

kakure_kumanomi110506.jpg

もちろん、このカクレクマノミも堪らんです。
最近「ニモ」って呼ばれなくなったので
安心しています(笑)

さ、明日はまた梅雨か?





コメント

ステキ

キンメモドキの写真 ステキです。

ワイドはセンスが必要

こんなステキな写真 撮れるように

なりたいです。

ランママさん

お褒めの言葉ありがとうございます。
ワイドもマクロも、写真はセンスとガイドです。
オケアノスに来て精進すればきっと撮れます(笑)

なるほどぉ!

センスを磨くべく、オケアノスで精進させていただきます・・・。

今、NHKを観ていたら(Raja Ampat)ツノザヤウミウシのキャプションがシノザヤウミウシになっていました。
コンチで太平洋を越えるとき、アンカレッジがアンカレッヅになっているのと同じレベルね。

へぇ~

天下のNHKでもツとシの区別がつかないのか?
原稿が手書きなのかしら。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1678-c1deec34