FC2ブログ

命をつなぐ営みは美しい 

天気はどんどん悪くなるし
子供は二人とも発熱でダウンしてる。
母は子供の看病と炊事洗濯で大変なのに
GWで家業も忙しいときてる。
大型連休は濡れ手に粟だと思ってたら、泣きっ面に蜂でした。

今日は南東の風10m波2mってとこでしたが
サクバルの鼻~ギナ~アマBの3本頑張りました。

亀はいませんでしたが
久しぶりにジャパピグに会えてうれしいかった。
見つけてくれた片岡さんに感謝。
パンダダルマの卵は目が出来ていたらしいし
ヒレホシミノの小さいのも出てきてくれて
それなりに3本とも充実したダイビングになった。

明日は「昼前まで激しく降る」らしい。。。(ーー;)
安全に行ける所で精一杯頑張るのが俺流です。

wamon_tako_egg110430.jpg

タコが卵を産みつけて
必死に守ってるのはTVなどで観たことありますが
実際に見たのは初めてかも知れない。
  (目の上方の白い房がタコの卵)
卵を守るのは♀でちゃんと孵化するまで見守り続け
わが子が孵化してゆく姿を見届けると
静かに命を終えると言われています。

命をつなぐ、泣けちゃうドラマではないですか!
タコ刺し食べる時にはちょっとは思い出してね(笑)

hime_sangogani_sp110430.jpg

枝状ミドリイシの股で静かにガンを飛ばす
ヒメサンゴガニの1種。
たぶんテリトリア・キンクティペス。
割とどこでも見られるけど名前がない可哀想なカニ。

カニ食べるときは
そんな不憫なカニのことも思い出してね(笑)

またあした。



コメント

今日は 食べ物ネタですね~
お腹空いたのかな~あはっ!

本当だ。
時間的にも空腹なときですし
きっとタコ刺しとカニが食べたかったに違いない(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1672-d3ce7520