FC2ブログ

忘れえぬ人 

その人の訃報を耳にしたのは
9月のフィリッピン航空の機内のスポーツ紙面だった。

高校生だったころ「クッキーフェイス」のCMを見て
Black Dog以来の衝撃が体を突き抜けた。
その人の名は「夏目雅子」

鬼龍院花子でブルーリボン主演女優賞だとか
西遊記は本当に頭を剃ってたとかはどうでもよくて
理屈も屁理屈もなく好きなのだ。
寂しくなったときに眺める写真集もあるし、
家の階段には微笑みかけてくれる写真が飾ってある。

昨晩BSで「女優 夏目雅子 笑顔に秘められた執念」
というの番組をやっていたので録画しておいた。

昨夜は島の学校教職員の歓迎会があり、
ちょいとホロ酔い気分で帰宅し再生してみてたら
涙が溢れそうになり見るのを止めてしまった。
いいオヤジが泣きながらTVを見てるのもいいけど
夏目雅子に泣いてる場面を人に見られたくはないのだ。

今日昼過ぎに一人になったので(笑)
再生してしっかり見させていただいた。
番組は鬼龍院、魚影の群れ、そして瀬戸内の3本の映画で
関わった人たちから夏目雅子の女優の執念を聞き出す。
という内容だったけど・・・見てたらやっぱり泣けてきちゃった。

わたしの人生において
何名かいる「忘れえない人」のひとりです。

natsume_masako.jpg



コメント

あら?

題名を見て 私の事?なんて思いながら

開きました(笑)

私も 大好きでしたよ~~~

迫力の演技をしたかと思えば、暖かい

包み込んでくれるような・・・・

透きとおる肌と キラキラ光る瞳

もう何年経つのでしょう。。

世代ですな。
私の家もトイレに座ると目の前で夏目雅子が微笑んでます。

ランママさん

淑女から毒婦まで出来たかも知れない。
と五社監督の娘さんが言ってました。
命をかけて成し遂げようとしている人の美しさでしょうかね。
1985/9/11の命日なので26年経ちます。

泉ちゃんさん

そういえばトイレにあるとは失礼だ。とか言った気がする(笑)
ひとり暮しだったらおれもトイレに飾るかもです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1662-60456003