FC2ブログ

テッポウユリとウミウサギ 

新緑も終わりに近づき連日20度をこす暖かさに春を
通り越して初夏・・・までは行かないけど
五月晴れちゅ~感じですかね。

ランニングコースの山の斜面には
白いテッポウユリが咲き誇っています。。。
うちの裏庭の小さな花壇にも
毎年ちゃんとテッポウユリが出てきて
4月初めには咲いていたのに
悲しいかな今年は1本も出てきません。

あまり出てこないので掘って球根の確認をしてみたら
・・・見事に1つもありませんでした。なぜじゃ~(T_T)
毎年楽しみにしていたのに・・・悔しいからまた買ってこよっと。


umiusagigai_sp110324.jpg

この赤いのはリュウキュウイソバナというサンゴの仲間。
下手くそなダイバーや生き物をいたわらないダイバーに
踏みつけられえたり手でシゴかれたりして
その数は年々減少の一途をたどっている。

そんなイソバナに棲みついているウミウサギ貝の仲間が
枝に卵を産みつけていた。
一体どれくらいの期間で孵るのか、どんな形なのか、興味も尽きないですが、
ウミウサギ類が見られるよう、いつまでもイソバナがありますように。

海の小枝も大切に!


コメント

おお!

これはウミウサギの仲間だったのですねー。
益々もって海の中が好きになりますぅ♪

益々好きになると

益々ワジワジすることが多くなりますのでご注意ください(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1642-bd98bef8