FC2ブログ

遠くからデビッドギルモア 

知り合いに勧められて・・・っちゅうか
半分仕方なしにフェイスブックに登録してみた。
名前や住所、仕事、趣味などの入力をすますと
途端に「お友達」候補の写真が出てくるんだね。
何名かとお友達になってみました。

sakubaru_yagi_sp110326.jpg

海に潜っていて、きれいな景色やダイナミックな景観などを見てると
自分の好きな歌や影響を受けた楽曲が頭の中で時々聞こえてくることがある。

阿嘉の港から船で数分の所にあるサクバルの鼻というポイントの
20m以深には写真のような黄色いイソバナ類が群生している。
尾根の稜線を覆い尽くすように広範囲に生息し
ジッと動かず、モノも言わず何十年もそこで生きてる。

深い海底に潜り自分の呼吸音に耳を傾けながら
うねりで揺れる彼らの姿を見ていると
ピンクフロイド「タイム」が頭の中で響き
遠くの方からデビッドギルモアのむせび泣くような
ソロが鳴り渡ってきたりするのだ。

”カチカチと刻まれる一瞬一瞬が 退屈な一日を作り上げるけれど
 お前は何の準備もせずに時間をつぶしムダにする
 地元の狭い土地をうろつきながら
 誰かか何かが 行くべき道を示してくれるのを待ちながら ”

言わずと知れたピンクフロイドのギタリストでコンポーザー。
68年からの加入したけど、ジェフベックに断られたからという噂もある。
ちょっと見はただのオッサンだけど
彼のストラトキャクターからは驚くようなフレーズが飛び出し
オヤジをシビレさせてくれるのであった。

中2でピンクフロイドと出会い
人生において1度もライブで体感出来ていないことが
悔やまれてしかたない。





 

コメント

なんとまぁ

土曜日にイソバナを撮っている後姿を思い出しましたが、音楽のことを考えていたとは露知らず、でした。
更なるヒキの強さを目指し、早くも仕事でのオシの強さ全開です。(バランス良いか?)
慶良間の海でたっぷり癒された分、過酷な労働状況の毎日に突入です。
@まだオフィス

ごくろうさま

音楽のことを考えていたのではなく
鼻歌程度に音を追いかけてる感じで、リラックスしてるってことさ。
船の運転中は時々加山雄三歌ってます(笑)
どんどんオシてまた引きにきてください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1641-286021fc