FC2ブログ

「引き」の強弱はあるのか 

今日も北風がビュービューと吹きまくり
船に上がると地獄のような寒さである。

船に上がってタンクを下し
速攻でお湯をスーツの間に流し込むと
鬼の形相が一瞬にして布袋様のような笑顔に
変っていくさまは笑えますがな。

クジラが見たいコブシメが見たい
いろんなウミウシが見たい・・・
と言われてみても飼ってる訳じゃないから
見られるような環境へ案内して一所懸命に探しますが
見られないこともありますよ。・・・ってあるでしょ?

でもリクエストしたものを短時間で全部見られて
更にレアものが続々現れちゃって・・・
毎日良い天気だったし、とっても楽しかったわ。
なんて言いながらお帰りになる方もいるんですよ。
真逆の方も勿論いらっしゃいます。

これって所謂「引きの強弱」なんでしょうかね?

セレブなくせに懸賞に良く当たる人とかもいて
悔しいのを通り越してあきれちゃったりします。

で、今回のお客さんは・・・
結構「引き」は強いのではないかと思います。


tsunozaya_umiushi110326.jpg

1本目に見せたかったツノザヤウミウシ。
しかも3匹もいて、こんなシーンにも出会えた。

2本目に行く途中のハンタの崎では
今回2回目になるザトウクジラとの遭遇。
オケ号のすぐ近くでボアって浮上してきて
びっくりしちゃった。

そして2本目で見たいと言っていたコブシメ。
しかも交接シーンに出会えるとは・・・
やっぱり引きが強いと思います。

kobushime_kousetu110326.jpg

3本目はピンクフラッシャー♂のディスプレイを
ゆっくり見たり、コンペイトウウミウシが交接したり
たっぷりとご堪能したようでした。

明日からはしばらくお休みでござる(ーー;)

コメント

分けて欲しいわ~

そういえば・・・

天気悪かったり
してたような気がします。
引きのちょ~強い人と一緒だと
おこぼれもらえるかもです。

タイミングのよしあしがありますね。

いつ来ても、海は大荒れで、ほとんど
船もでず・・・。

その反対に、いつきても前日まで
おおあれやったのに、そのゲストの合間だけ凪が続く・・・。
本当は、みんないいところ、そのときの旬なものを見せたいんだけど、
なかなかうまくいかない。

これは、ゲストの運なんだろうなぁ・・・。




アルチザンさん

「運」って大事だよね。

産まれ持った強運って
すっごく羨ましいもんなぁ。
おれ引きも弱いのよん(笑)

オンでは押しが強くて・・・

仕事柄(?)押しが強くて現場では第一印象もその後もずーっと「怖い」で通っているワタシですが、引きの強さを感じることができた13Diveでした♪
クジラは久場島の次にハンタでお替りしちゃったし、ウミウシやウミコチョウも、図鑑のようにたくさん&じっくり見れましたわ。
よっ!ガイドマジック!!
ありがとござんした~♪
次回は最後までカメラを壊さないように気をつけます。(ウミウシがウミウシを食べているところやコブシメの交接シーンが・・・)
黒糖みるく、かなりヒットです!

強面だったのか

肉体的に強靭だとは思ってました。
今回のザトウは良かったねぇ~、
ハンタの崎では遠慮してアレだから相当良かったです。
いまや希少なコブシメも交接が見られるなんて・・・
交接のあと即産卵するので時間に余裕があったら産卵も見られました。
って考えると「引き」がいまひとつ?(笑)

またいつでもどうぞぉ~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1638-a258dc2a