FC2ブログ

時化時化のパァ~ 

QZは欠航したけど
フェリーは通常運行だった。。。
なんだヤレば出来るじゃん(笑)

海も休みにしたし時間があったので
録画してあった「剣岳 点の記」を観た。
あの「八甲田山」の撮影キャメラマン木村大作氏
初監督作品で御歳70歳だという。

ひとを寄せ付けぬ極環境・・・
本当の自然の美しさはそこにある。
なんとも素晴らしい壮大な景色が画面一杯にあり
測量士柴崎一行はアリンコの行列のようである。

映画としては今一つだけど
景色の素晴らしさと香川照之に拍手。
松田龍平って演技がヘタッピなんだろうか?とか
頂上手前で画面がカットされた変な編集 とか
陸軍測量部長役がミスキャストだ とか
いろいろ苦言もあるでしょうが
さまざまな賞を総なめしたのもうなずける。

柴崎の妻を演じた宮崎あおい・・・
ギュっと抱きしめたくなるほど
繊細で純粋な日本女性だった。。。

おっと剣岳で終わってしまった(^。^)


剣岳の美しい夕陽を観て思い出した景色。

kushibaru_camp080503 (1)

2008/5に愚息タツヤとふたりっきりで行ったキャンプ。
そこで見た夕陽がまた美しかったなぁ~。

♪とおく離れてもぉ~黄昏時はぁ~
 熱いお~もかげがぁ胸にせまるぅ~♪

泣けちゃうぜぇ~




コメント

売れっ子

香川照之、何に出ても何を演じても、いいですよね。
特殊メイクで「ジョーっ!」も凄かった。
でもSP革命篇では堤真一が上だったかも。

明日も寒い北回りの風の日ですね。

わたしのなかでは

どっちかというと
助演気質という印象が強いけど
老練な名優ばりに芝居がしまります。

でもちょっと出すぎてない?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1635-0c3549ac