FC2ブログ

探していれば、いつかは。 

kujaku060627.jpg


今度はクジャクスズメダイだ。
10数年前に見たっきり国内では見たことなかった
クジャクスズメダイを今日見つけた。

全スズ振の会員などから
クジャクとソラの瓜二つ個体の違いなどを
意見交換していて、
しばらくソラの中にクジャクがいないか見ていたのだ。

そしたら居た!
明らかに体高が高く、尾鰭が広い。
顔の縦線がクッキリし、ホクロもクッキリ。
ウロコも目立つし、あっちこっちに移動すると
色彩に濃淡が出る。おおぉ、クジャクじゃ~~ん。

港から1分のマジャというところで見つけた。
普段場所など隠すけど
コイツが識別出来たら対したモンです。

あぁ、充実のスズメダイ。

コメント

えぇ、今度はクジャクですか~。
なんだかスゴいことになってますね~。
やはり執念でしょうか、こっちもビオラリボンygがでましたよ!

うっ!
ビオラリボンyg~~。
こいつも執念で探せたら
どんなに幸せかぁ~。。。
ケラマで見たいぃぃ。
で、写真は?

いよいよ盛り上がってきましたね。
富戸でもニシキベラが産卵行動を始めましたよ。
って誰も聞いてないか・・・

青いだけなのになんでクジャクなの?

例の「構造色※」ってヤツでメタリックブルーに輝いてるからじゃないでしょうか?<クジャク

※「構造色」については以下を参照
 http://homepage2.nifty.com/ALABAMA/log/log-2006/log-060603.htm

HPにアップしてありますよ。
お暇なときにでも…

分かるような、分からないような。。。

水に浮かんだ油みたいなもんなのかな???<構造色
一時的じゃなくて、たまたまその時の光線の加減で見えるだけなのかもね。
じゃなきゃ、なんか特別な物質が体液として滲み出てるってことになるのかも。

まぁ、σ(^^)的には、その時綺麗なら次も見るし、次に綺麗じゃなきゃ見ないけどね。

たまには真剣に魚でも見てみるかな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/16-cb4245c9