FC2ブログ

ほぜる 

ハタ科の魚にツチホゼリというのがいます。

おもに砂地に生息する中型のハタだけど
ツチホゼリとはまた妙な名前だ。

いろいろ調べて見たら
ほぜるというのは
但馬の国(兵庫北部)の方言のようで
土などを「掘る」ことをほぜるというらしい。

漢字で書くと、穿ぜる。穿孔の穿だね。
関東弁では、ほじくる。

実はこのツチホゼリは
夜、砂の中に潜るらしいのだ。
らしいとは、見たことがないけど
学者さんが水槽観察でみたようで
砂の中にいるカニなどを潜って採るらしい。

釣りの対象魚になっていて
これがまた、たまらん位旨いと・・・
釣り人のブログに書いてあった。

そんなに旨いんなら1度食わんといかんねぇ。


tuchihozeri100423 (3)

この子は去年4月に現れた幼魚で
となりにあるオケ号の予備アンカーと比べると
25mmほどかな?
こっちじゃ幼魚は非常に珍しいので
発見するとすげぇ嬉しい。

しかし、土はないのにツチホゼリ。。。
ホゼリハタとかにすればいいのに(笑)



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1579-108951b7