FC2ブログ

プラスティック・オノ・バンド 

前夜が青年会の忘年会で
どうなるかと思った保全活動も
ゲルマ大村さんとアスール阿部が来てくれたので
無事実施出来ました。

最近オニヒトデが多いニシハマへ行ったら
二人で6個体のオニヒトデが獲れた。
直径は皆5~10cm程度の子供だけど
来年や2年後にはもっと増えてるかも知れないなぁ~

お昼御飯は、昨日炒飯だったのに
オムライスというリクエストで
汗まみれで作りました。。。写真はないよ(笑)

夕方・・・WOWOWでジョンレノンのライブ映像を放映した。
1969年にカナダ・トロントで行われたライブで
これがプラスティク・オノ・バンドのデビューになる。
前日に声が掛かり急きょメンバー編成をして
ロンドンからカナダに向かったとされている。。。

ベースにクラウスボーマン、ドラムスはアランホワイト
ギターEクラプトン、奇声ヨーコオノ。

演奏曲目はロックンロールばかりで(そういうイベント)
ブルースウェードシューズから始まるこのレコードを
当時中学生だったおいらは何度聞いたことか判らない。
ジョンの一言一言やクラプトンの弾く音色は
頭の中で今でも口ずさめるほどだ。

ジョンは19666年以来のライブで緊張のあまり嘔吐を繰り返し
Eクラプトンはアル中でジャンキーだった(笑)
当時ジョンは28歳でクラプトンは24歳だと!

映像観たのは初めてで、体に沁み入ってる音と画が同じなのが
(あたりまえだけど)とても不思議な感覚で観てた。
当時気持ち悪くて聞くに耐えられなかった小野ヨーコの
訳わからん奇声は30数年経った今でも気持ち悪かった。

そのレコードのジャケットは
真っ青な空に
雲がぽつんとひとつ。

いま住んでる島の空と同じだった。




reco_jac1012.jpg

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/1542-a2d1a304